花火硝子 ガラスペンダント hg-19

18,800円(税込)

■Glass Accessoryの特徴■
フュミチェロはフューミング(金や銀を熱した粒子をガラスに吹き付けて色を出す技術)による
左右対称の螺旋が交わることで生まれる網目の幾何学模様が特徴的な技術です!
中心に空気が残るのも特徴的な部分の1つです!
そのフュミチェロのパーツの上に、ドットのパーツと、オパールのパーツを組み合わせた3ピース構造のペンダントです!
表面が平たく潰された独特な形状になっております!
日本在住のアメリカ人アーティストによって生まれた作品です!

ボロシリケイトガラス(パイレックス)と言われる耐熱・耐久ガラスを使用しており非常に割れにくく安全性が高い商品です。
職人による一つ一つ手作りのため微妙な色・大きさ・模様の違いはご了承ください。
そのため1点物となっております。
あわせる洋服の色・当たる光の色・見る角度によって色合いや見え方が随分変わります。
※実店舗でも販売中の為、品切れがある場合がございます。

■花火硝子(Hanabi Glass Studio ガラスアート) ガラスペンダントトップ hb-19
本体サイズ:縦3.8cm × 横3.2cm
※ヒモ・ビーズは別売りになります。
必要な方は、下記オプションより牛革・スウェードのヒモをお選び追加にてご注文ください。